簡単ストレッチで部分痩せから代謝率アップまで

ちょっとしたストレッチでダイエットをすることができたら。
そのように思っている方もいらっしゃるでしょう。
食事制限などにプラスすることで更にスムーズにダイエットが出来るという利点もあるストレッチ。
運動が苦手と言う方でも簡単に取り入れることができる方法をいくつかピックアップしていきましょう。
部分痩せをしたいという方にもオススメです。
先ずは「胎児のポーズ」ストレッチです。
膝を肩幅程度にひらき大の字に仰向けに寝ます。
そこから膝をゆっくりと抱え込むようにするのです。
このとき、頭と足を持ち上げて「くっつける」と言うイメージで行うと良いでしょう。
息を吐きながらゆっくりと行うことが大切です。
体を丸めたような姿勢になると思いますから、お尻に力をいれてそのまま数十秒キープ。
そして再びゆっくりと元の姿勢にもどります。
便秘解消にも良いですし、腹部やお尻という部分や痩せにも効果的なほうほうです。
次にペットボトルに水をいれてダンベル代わりにするストレッチ。
両手を肩の高さまであげて肘を曲げずにゆっくりと前に引き寄せたり開いたりということを繰り返します。
また、スクワットをしたり腕を伸ばして背伸びをするといのうも良いでしょう。
腕・お腹・足・背中など様々な部分に効果的といわれています。
関節が弱いという方はサポーターを巻いたり重さを調整するなどすると安心でしょう。
次に足踏みです。
青竹などを使用すると代謝率も上がるといわれていますから効果的ですが、痛みが強いという方は無理する必要はなく、その場の足踏みだけでも問題ありません。
これでしたら、幅広い年齢層の方に取り入れていただけるでしょう。
20分程度その場で足踏みをするだけでも全身のバランスを整えることも出来ますしカロリー消費にも役立ってくれます。
運動を取り入れている方が雨の日に行うストレッチとして取り入れるのも良いですね。
踏み台を作って昇降運動にするのも良いかと思いますよ。